1年使っても外れない車で使うスマホホルダーと快適ドライブグッズ

スマホをカーナビとして使うと熱さで充電ができなくなるので、熱対策と1年間使って外れることがなかったスマホホルダーの紹介。

1年使っても外れない車で使うスマホホルダーと快適ドライブグッズ
  • 商品紹介 > カー用品
  • 夏のドライブを快適にするカー用品 ランバーサポート スマホホルダー

  • 車でスマホをカーナビとして使うと熱さで充電ができなくなったりしますよね。熱対策と1年間使ったけど外れることがなかったスマホホルダーの紹介です。 また長距離ドライブの強い味方「ランバーサポート」と「ネックパッド」を使ってみました。

  • LAST UP DATE:
  • スマホホルダーランバーサポートCPUファン扇風機レビュー感想SpigenSGP11359

お金をなるべくかけずに快適に旅をするカー用品紹介

毎年夏休みに家族旅行に行きます。2017年は東北へ行きました。出発地は千葉県なので目的地まで車で5時間くらいかかるんですよ。 そうなってくるとずっと座っていなければならないので、腰への負担が気になり、腰痛を軽減させるためのグッズを購入しました。

きっかけは以前紹介したゲーミングチェアについているランバーサポートという腰のあたりに設置するクッション心地よさを味わったため、車にもつけたいなと思い、色々探してみました。

180度倒せるゲーミングチェアでリラックス AKRACINGレビュー

Amazonプライムデーでゲーミングチェアを購入しました。バケットシート風なデザインと180度倒せるリクライニングシートは最高に気持ちいいです。 ランバーサポートが腰をサポート。背筋が伸びた状態で作業ができるので腰痛になりにくく作業に集中できます。

サイト内リンク:http://www.start-point.net/blog/item/goods/akracing/

ランバーサポート(腰当てクッション)で快適な長距離ドライブを楽しむ

腰のあたりにクッションがあるだけで腰の負担が軽減されて、背もたれにしっかり背中がフィットする感覚がいいんですよ。ネッククッションも併せていい感じで。

FMS
シートクッション

2,999円

【本体サイズ】(約)幅40☓高さ43☓厚さ15cmAmazonで詳細を見る

Amazonで一番人気なのがこの商品。低反発のようで悪くなさそうなんですが、レビューを見るとシートからのずれが気になるとのこと。固定具がついていないみたいなので、座っているうちにずれてくることもあるみたいです。

なので、シートに固定できるタイプのランバーサポートを探しました。

Aoomiyaのランバーサポートとネックパッドの使用感 感想 レビュー

Aoomiya
シートクッション

セール中 3,299円(通常価格:4,199円)

●この腰痛クッションは人間工学に基づく最新の設計、長時間のデスクワークやドライブなどに伴う腰や背中に掛かる圧力を均一に分散、吸収、やさしく体を包み込み、背中にフィットする最適な曲線が長時間のデスクワークでも疲れにくいランバーサポートです。上部はゴムバンド仕様、滑り止め付き、自宅の椅子や車のシートにもしっかり固定ができます。Amazonで詳細を見る

実際に購入したのが↑で紹介しているランバーサポート。シートにぐるりと回してバックルで固定できるのでずれることもなさそうだなと思いこちらにしました。
ついでに、ゲーミングチェア同様に同じメーカーが出しているネッククッションも併せて購入してみました。

Aoomiya
ネックパッド

セール中 1,899円(通常価格:2,399円)

●【圧力を吸収・疲れを緩和】人体の頚椎曲線に合わせた設計しており、ヘッドレスと首の隙間を埋め、ネットパッドの中央がやや凹み(谷の形状)、頭部を安定させ頸椎への負担を軽減させ、振動吸収効果・クッション性・快適性が優れたネックパッドです。Amazonで詳細を見る

実際にAoomiya社製のランバーサポートとネックパッドを車のシートに取り付けるとこんな感じになります。

Aoomiya ランバーサポートとネックパッドの取り付け写真

ネックパッドの厚みが結構目立ちますが、クッションの中身が柔らかいので実際に使ってみると厚みは気になりません。ふにゃふにゃなんで柔らかくて気持ちいいです。
柔らかいけど、写真の通り厚みがあるので抵抗がまったくないわけではなく、適度に反発するので気にならない程度に首を支えてくれます。

Aoomiya 腰当クッション 設置方法

固定方法はシートの裏側からバックルでカチッっと固定するタイプ。簡単に設置も取り外しも可能です。

人間工学的に腰の形とシートの形がS字になるのが良いらしく、ネックパッドとランバーサポートを併用することで腰への負担が軽くなるみたいです。

実際に車用のランバーサポートとネックパッドを使った感想

使ってみて一番良かったのは、腰がまっすぐになって背もたれに背中をつけて運転するようになるので、視界と視線がなにもない状態よりも高くなります。そのため、いつもより遠くが見れる。

それによって姿勢も良くなりますし、腰への負担もありません。夏の旅行で5時間以上運転してましたが、腰の痛みはあまり感じませんでした。これは買ってよかった。

会社の椅子にも腰当て導入にしようか検討中です。会社の椅子はあまりいい椅子じゃなくて、座席面が小さくて背もたれも小さいので、椅子の上で胡坐をかきずらくなるんですよね。会社でもいすの上であぐらで作業してます。

夏の暑い時期に購入したわけですが、今のところ蒸れたり汗をかいたりということはあまり感じません。車内はエアコン効いてますからね。

スマホを固定するスマホホルダーは重心が低いほうが安定する

車で旅をするうえで必要なのがカーナビです。方向音痴な上に知らない土地を車で走るのは緊張しますし、運転中に地図は見れないから、奥さんに見てもらうことになるわけですが、お互いに知らない土地だから正しいかどうかなんてわからないわけです。それが元でケンカなんかした日には楽しい旅が台無しですからね。

カーナビは必須ですよ。といいながらも私はカーナビを持っていません。Googleナビを愛用しています。

Googleナビは時間優先の案内が多くて、渋滞回避のためにマニアックな道を走らされたり、ものすごい細い道を案内されたりもするんですが、基本的に問題なく使えています。

一般的なスマホホルダーを何個もダメにしてきました

車にスマホを設置するのにスマホホルダーが必要になるわけですが、いろいろ試した結果、一般的なスマホホルダーだと時間がたつと接着面がベロンとはがれて使えなくなるんですよね。

FayTun
車載ホルダー

セール中 1,289円(通常価格:1,699円)

【安定性抜群】ゲル素材なので、ダッシュボードやフロントガラスに直接取りつけできます。レバーを下ろすと吸盤が真空状態になるので、しっかり固定できます。改良した台座を使って、通常の製品より優れた安定性を持っています。運転中、落ちる心配もありません。Amazonで詳細を見る

こういう一般的なスマホホルダー。結構長持ちしてくれるのもありますが、1年くらいたつとどうしてもはがれてしまいます。
思うに、車内の過酷な条件で使い続けると垂直だった設置面が、どうしても反ってきてしまって、接着面に隙間ができて空気が入り、粘度がゆるくなってくるのではないか思います。

そこで私がたどりついたスマホホルダーがこちら。

Spigen SGP11359 スマホホルダーの使用感 感想 レビュー

Spigen SGP11359
車載ホルダー

2,840円

※デザイン、内容が酷似している粗悪品にくれぐれもご注意下さい。 正規品ブランド名は【Spigen】シュピゲンです。Amazonで詳細を見る

二つ折り財布のようなフォルムのこのスマホホルダーは重心が低いので安定感抜群で、接着面も上述したタイプのスマホホルダーと比較して大きく安定しています。

購入した時期が2016年の7月なので1年間使っていますがしっかり接着してくれていますね。

Spigen スマホホルダー 設置写真

横のスポンジは私が勝手にあとから設置しました。揺れを吸収するためにホームセンターで売っている接着できるゴムスポンジです。経験上、車の揺れでスマホが不安定になることが多かったので。

Spigen スマホを取り付けた状態

実際に使用するとこんな感じになります。
コイツのいいところは上下で挟むので、バンカーリングをつけていても問題なく設置できるところです。

スマホの落下防止と動画視聴に役立つバンカーリング

スマートフォンのサイズがどんどん大きくなっていろいろと便利になる一方、片手に収まりきらないサイズになってきています。 端末価格は高くなり落として壊しでもしたら痛い出費になりますから、スマホを落とさないよう落下防止にバンカーリングを買いました。

サイト内リンク:http://www.start-point.net/blog/item/goods/bunker_ring/

Spigen スマホホルダーの悪いところ

欠点というほどでもないですが、縦置きはできません。この形状なのでパッドも難しいかも。スマホの横置きしかしないのでまったく問題ないですけどね。

あとは若干値段が高いかなとも思います。似たようなので安い商品もあるんですが、メーカーが注意喚起する偽物というかパクリ商品らしいので、私は本家のこちらを購入しました。安いほうは使ったことがないのでわかりませんが、こちらは1年使っても特に不満はありません。

今後、この形のスマホホルダー以外購入する気がないです。このタイプに変える前は何度運転中にスマホが落下してきたことか。接地面を真空にするものや、接地面にプラスチック上の板を張るやつ、重心がひくいやつなどいろいろ試しましたが、Y字のプラスチックで支えるタイプの奴はいずれ根元から取れて、スマホが落ちてくるんですよ。

スマホをカーナビに使うとスマホが熱くなって充電できなくなる

スマホをカーナビに使ったことのある人なら一度は体験しているかと思いますが、ナビをつけっぱなしで炎天下のなか使っていると、スマホ本体が熱くなって充電してくれなくなり、ついでに液晶の輝度も勝手に下げられる。

これは単純にスマホが熱くなりすぎるのが原因なので、スマホを冷ましてやればいいわけです。どうするかというと、パソコンのCPUって小型の扇風機で冷やしているってご存知ですか?CPUファンというものがありまして、それを付けました。

タイムリー BIGFAN80U for Men
USB扇風機

729円

メーカー型番 : BIGFAN80U for MenAmazonで詳細を見る

パソコンのCPUが扇風機で冷やせるならスマホだって問題ないだろうと。お値段もお安く、電源はカーオーディオにUSBポートがあるのでそこから供給できます。

USBファン

実際に設置するとこんな感じ。8cmくらいの大きさで小型ながら、なかなか強力な風を送ってくれます。四角形なので自立して立たせることもできますが、車の揺れだと流石に厳しいので、補助スタンドをつけてみました。

USBファン L字金具

L字の金具がホームセンターに売ってますのでそいつを取り付けて、滑り止めのクッションを取り付けています。L字金具とCPUファンの固定は結束バンドで締め付けています。

結束バンドで固定

結束バンドって万能ですよね。なんでも締め付けてくれます。家で大活躍しています。

ELPA KBF-100100C(W)
ケーブルアクセサリ

222円

Amazonで詳細を見る

安いし、いろんな色やサイズが出ていてねじ止めができないところでも締め付ければ何とかなる。インシュロックと呼ばれていたりもしますね。

こんな感じでスマホの熱さ対策をしているのですが、もう1つ完全手作りの日よけも設置しています。2年くらい前に作ったのでだいぶぼろぼろなんですがこれも併せて紹介しておきます。

手作りスマホ用サンシェード

スマホ用サンシェード

古くなった車用のサンシェードを切って作った日よけです。直射日光でもスマホが熱くなりそうだったのでこんな感じで。明るすぎると画面も見づらくなりますからね。今年でお役御免で新しく作るか、そういった商品を購入したいと思ってます。

照り返しが車のフロントガラスに映るのが嫌なので、周りにグレーの布を張るという徹底ぶりですよ。映り込みも軽減されて強い直射日光も避けられるので、この装置を開発してからスマホが熱で充電できなくなるということもなくなりました。

ちょっとした工夫で夏の車旅を快適に過ごせるグッズを紹介してみました。お役に立てれば光栄です。

SNSでシェア&感想をつぶやく


車の旅を快適にするオススメ商品

Aoomiya 腰痛 クッション 車 低反発クッション ランバーサポート 倒れず シートクッション カバー取り外し可 ドライブクッション(ブラック)
  • セール中 3,299円(通常:4,199円)セール中
詳細を見る
Aoomiya ネックパッド 車 クッション 低反発 ネックピロー ドライブ 旅行 運転 頚椎サポート 枕(ブラック)
  • セール中 1,899円(通常:2,399円)セール中
詳細を見る
Spigen 車載ホルダー ステルス (カーホルダー, ブラック【SGP11359】)
  • 2,840円
詳細を見る
タイムリー USBファン [ 80mm角ファンモデル ] BIGFAN80U for Men
  • 729円
詳細を見る
ELPA 結束バンド ワンタッチロック方式 100mm 100本入 ホワイト KBF-100100C(W)
  • 222円
詳細を見る
FMS 記憶泡腰まくら 背当てクッション シートクッション ランバーサポート 車 枕カバー取り外し可能 ドライブ オフィス用 ブラック
  • 2,999円
詳細を見る

併せて読みたい オススメ商品 関連記事

ブログテーマ&記述者

WEBを使って色々と面白いことをやりたいと思っています。テーマもジャンルもなく思いついたことをつらつらと書いていきます。Amazonで買ってよかったものや、Amazonプライムで楽しんだものやオススメ商品、アプリの紹介などを書いていきます。よろしくお願いします。

fuchi
WEBクリエイター
37歳 ♂ 鳥好き