大容量モバイルバッテリー巻き取り式の高速USBケーブルのセット

スマホのバッテリーの充電が1日持たないけど、買い替えにはちと早い。そんな時にはモバイルバッテリーがオススメです。

大容量モバイルバッテリー巻き取り式の高速USBケーブルのセット
  • 商品紹介 > モバイルバッテリー
  • 充電切れのストレスからの解放と高速充電の感動

  • スマホのバッテリーがへたってくると充電が1日持たなくなりますよね。買い替えにはちと早い。そんな時にはモバイルバッテリーがオススメです。 大容量のモバイルバッテリーなら充電切れの心配もなく、巻き取り式の高速USBケーブルを合わせて使えば快適です。

  • LAST UP DATE:
  • モバイルバッテリーUSBケーブル高速充電大容量Ankerオウルテックレビュー感想

モバイルバッテリーと高速充電できるUSBケーブル

スマホのバッテリーは長い間使っていると稼働時間が短くなってきます。リチウム電池の性質上いた仕方がないところですが、最近のスマホはバッテリー交換ができない機種が多いのでちと困ります。スマホを買い替えるのが手っ取り早いんですが、そう簡単に買い替えるわけにもいかないですし。

そうなるといつでも充電できるようにモバイルバッテリーが欲しくなります。モバイルバッテリーはいろいろな種類のものがありまして、形、色、値段や重量、そして充電容量。安いものは、、、1円から売ってますね。最近、低価格商品の詐欺的な商品が増えているみたいなので紹介はしませんが。

今は新しいスマホに買い替えたので電池もちの悩みは解消されておりますが、一日持たないころにモバイルバッテリーを購入しました。アンカー社の大容量モバイルバッテリーです。

Anker A1263011
モバイルバッテリー

2,399円(参考価格:2,299円)

【※ご注意:Anker製品はAnkerDirectのみが正規販売店ですのでご注意ください】世界最小&最軽量: 10000mAh以上のモバイルバッテリーでは、世界最小&最軽量(※2017年4月末時点)。10000mAhの大容量ながら、ポケットにも収まるほどコンパクトで、卵3つ分ほどの重さしかありません(約180g)。本製品はモバイルバッテリー部門で2016年度ベストセラー1位獲得製品です。Amazonで詳細を見る

Anker社の大容量モバイルバッテリーがオススメ 使った感想

実際に購入したのはこの商品じゃないのですが、購入したのが2014年2月だったので、それと同じ商品は在庫切れ。Anker社製の79ANM3-WAという商品でした。

これです。白くて長くてごついやつ。3年以上前に買ったんですが今でも現役で使っています。
充電容量が13,000mAhという大容量。どれくらい大容量かというと私が今使っているスマホがシャープ製のSHV34という2016年の夏モデルで3000mAhです。なので、単純計算で4回充電できるわけですね。

大容量だからでかくて重い。だけど大容量!

大は小を兼ねるという言葉もありますが、どうせ買うなら大容量のほうがいいだろうと思ってこれにしたんです。届いたときに驚いたのが重さ。すげーズッシリしてるなぁと。大容量なのでそこはトレードオフの関係ですね。重量は291g、大きさは縦14.7cm×横6.2cm×厚さ2.2cmです。350mlのジュースより少し軽いくらいの重さですね。

スマホを買い替えるまではモバイルバッテリーと充電するためのUSBを持ち歩いてました。Anker社製のモバイルバッテリーの良いところは持ち運びに便利なポーチがついてくるところです。

これにUSBとモバイルバッテリーを入れて、持ち歩いていました。帰りの電車で充電しながらスマホをいじる、という感じで。

このINというところにUSBを差し込んでモバイルバッテリー自体を充電して、For AndoridというところにUSBを刺し、スマホにもう片方のUSBを刺して充電します。For Appleというところにさしても充電可能で、両方一緒に使うこともできます。

スマホを充電するマイクロUSBが刺さります。
ちなみにINの下にあるガラスのようなところはライトになっています。

こんな感じで光ります。結構明るいです。いざって時には懐中電灯としても使える優れものですね。幸い、いざっていうときに遭遇しておりませんが、スマホの充電もできてライトにもなるということで防災時に役に立つわけですね。

ちなみに青く光っているところは残量メーターになっています。モバイルバッテリーの充電残量が目視で確認できます。

USBケーブルでスマホの充電速度が劇的に変わります

こんな感じのモバイルバッテリーなんですが、一緒に使うUSBケーブルが重要です。持ち歩きに便利なUSBケーブルがオススメです。長いとしまうの面倒だし、折りたたんだりするとUSBケーブルが断線して使えなくなってしまいますから。そこでオススメなのがこちら。

オウルテック OWL-CBRJB-SP/U2AT
USB充電・データ転送ケーブル

1,053円(参考価格:980円)

ケーブル形状:巻き取り式Amazonで詳細を見る

巻き取り式で携帯性バツグンなんですが、それよりも特筆すべきは充電のスピードです。超早いです。まじで。私、USBケーブルいろいろ買っているんですが、コイツより早いUSBケーブルにいまだに出会えていません。

充電に特化していてデータ通信はできないのですが、2.4A出力の高速充電。初めて充電したときに想像以上に早くてスマホに表示される充電の%が間違ってるんじゃないかと思いました。

2.4Aを謳っているUSBケーブルをほかにも何本か購入したんですけど、冒頭に申し上げた通りコイツより速いのはありませんでした。奥さんにもモバイルバッテリーとセットで貸してあげたりするんですけど、やっぱり充電の速さに驚いてましたよ。

巻き取り式のUSBでUSBの両方を引っ張って伸ばして、もう一度引っ張るとしゅるる~と収納されます。掃除機のコードと同じような感じです。

ケーブルの長さは1m。長すぎず短すぎず丁度よい長さです。全部伸ばして使わなくてもいいので、都合のよい長さに調整できますから。最大1mまでなら。

オウルテックのUSBケーブルの耐久性について

このケーブルを長いこと愛用しているんですが、充電速度の速さに感動して、自分の部屋でスマホを充電するときも使っていたんです。PCに刺しっぱなしで充電するときは伸ばして使う。ちょっと乱暴に使っていたわけです。

そしたら充電ができなくなりました。orz
中の線が断線してしまったんでしょうね。耐久性が低いわけじゃなくて、私の使い方が悪かったの原因だと思います。大きい方のUSBの根元に負担のかかる角度で使っていたので。

愛用のUSBケーブルが壊れてしまったので、じゃあ買い替えようということでいろいろなUSBケーブルを試したわけですね。その結果が3度目になりますがコイツより充電速度が速いUSBケーブルが見つからなかったという結論です。

その結果、同じものをもう一度買いました。

こんな感じです。1年半くらい使っていたんですかね。一度この速度を味わうとほかのものが使えなくなります。すぐに充電終わってくれたほうが助かりますからね。家で充電するならいいですが、出先で充電するのなら、少しでも早いほうがいいわけです。

もしも高速充電のできるUSBケーブルを探していたらこのオウルテック製のUSBケーブルがオススメです。使うときはUSBケーブルの根本に負担のかからないように気を付けて使ってあげてください。巻き取り式という構造上、ここがウィークポイントになっているようです。

使い方を間違えなければすぐに壊れるということはなかったです。持ち歩いて使っていましたが、普通に1年間使えましたので。

オウルテック OWL-CBRJB-SP/U2AT
USB充電・データ転送ケーブル

1,053円(参考価格:980円)

ケーブル形状:巻き取り式Amazonで詳細を見る

ちなみに頑丈なUSBケーブルならAnker社製のこちらがオススメです。太くてたくましいUSBケーブルです。

Anker A8142021
USB充電・データ転送ケーブル

1,099円

【※ご注意:Anker製品はAnkerDirectのみが正規販売店ですのでご注意ください】Anker®製品の強み:1000万人以上が支持するAmazon第1位の充電製品ブランドを是非お試し下さい。Amazonで詳細を見る

夏休みのレジャーシーズンやフェスなどの野外イベントの強い味方です。モバイルバッテリーと巻き取り式高速充電USBケーブルのセットは。

SNSでシェア&感想をつぶやく


モバイルバッテリー関連商品 アマゾン

併せて読みたい オススメ商品 関連記事

ブログテーマ&記述者

WEBを使って色々と面白いことをやりたいと思っています。テーマもジャンルもなく思いついたことをつらつらと書いていきます。Amazonで買ってよかったものや、Amazonプライムで楽しんだものやオススメ商品、アプリの紹介などを書いていきます。よろしくお願いします。

fuchi
WEBクリエイター
37歳 ♂ 鳥好き