明治のThe Chocolateを全種類買って食べました

明治が発売したちょっと高級感のあるお手頃価格のおいしいザ・チョコレートシリーズを全6種類を買って食べ比べしました。

明治のThe Chocolateを全種類買って食べました

The Chocolate

明治が発売したちょっと高級感のあるお手頃価格のおいしいザ・チョコレートシリーズを全6種類を買って食べ比べしました。それぞれに特徴があり、パッケージもおしゃれでかわいいチョコレートです。私のお気に入りはヘーゼルナッツの緑色のジャンドゥーヤ!

公開日:
最終更新日:

The Chocolate 関連ワード
チョコレート
レビュー
食べ比べ
  • Twtterでシェアする
  • はてなブックマーク
  • フェイスブックでシェア
  • ポケットでシェア
  • LINEで友達に送る

チョコレートとは。

家でも職場でも常にチョコレートを常備しているくらいチョコレートが好きなんです。脳への栄養補給という名目のもと、食べたくなったらすぐに食べられるように。糖質制限が流行中の現代社会で、全力で糖分を摂取しています。

とは言え、高級チョコレートやこだわりのあるチョコレートが好きというよりも、コンビニやスーパーで売っているふつうのチョコレートが好きです。いや、高いチョコレートも好きですが、自分ではあまり買うことがありません。

スーパーやコンビニで新しいチョコレートを見つけるとついつい手を出してしまうのですが、なんだかオシャレなパッケージのチョコレートがスーパーの棚に並んでいるのを発見!
明治が出した新商品「The Chocolate」シリーズ。

読み込み中

とりあえず全種類買ってみました。

お味は全部で6種類。ナチュラルでオシャレなパッケージに色別でそのチョコレートの特徴が書かれています。

THE chocolate

THE chocolate 6種類

SNS全盛のこの時代、商品戦略を考える上でオシャレでインスタ映えするパッケージは重要ですからね。カカオの形をしたアイコンに銀の箔押しがされています。お値段は1箱220円。

重ねると絵になるパッケージ

重ねると絵になるパッケージ

上から紹介していきましょう。
緑は「Gianduja」カカオが51%「魅惑の、旨味。」
青は「Comfort Bitter」カカオ70%「力強い、深み。」
紫は「Sunny Milk」カカオ54%「優しく、香る。」
桃は「Framboise」カカオ44%「鮮烈な、香り、」
赤は「Velvet Milk」カカオ49%「濃密な、深みと旨味。」
橙は「Elegant Bitter」カカオ70%「華やかな、果実味。」

1箱50g

パッケージの裏にはチョコレートの特徴を表したレーダーチャートが掲載されています。ほかにもMADE IN JAPANと書かれていたり、シリーズ通してのこだわりである「BEAN to BAR」のタグライン。

まずは赤の「Velvet Milk」から

クラフト紙のような包み紙

箱を開けるまで、板チョコが1枚入っていると思っていたのですが、小分けの袋で3袋入っています。よく見ると右下に3piecesと書かれていますね。

チョコの形も特徴的

チョコの形も特徴的

袋を開けると特徴的な形をしたチョコレートが出てきます。この形にもこだわりがあって、カカオの味わいを引き出すための工夫がほどこされているそうです。

気になるお味の方は

まず、チョコレートを食べる時に一緒に飲む飲み物と言えば「コーヒー」ですね。
コーヒーとチョコとタバコ。この3つがあれば毎日楽しく過ごせます。というわけでコーヒーとともに赤の「Velvet Milk」を食べました。

チョコとコーヒー

割れ目に沿ってかじったけどうまく割れなかった

食感は普通の板チョコと変わらずしっかりとした噛みごたえがあります。高級チョコレートによくある「クーベルチュール チョコレート」のようなものではなく、パリッとしたチョコレートです。

甘さは強くなく、思ったより酸味が強めでした。パッケージの裏のレーダーチャートみたらさほど酸味が強いわけじゃないんですけどね。ミルク感より酸味が特徴的に感じます。酸っぱいわけではもちろんないです。

期待していたほどミルク感がなかったといったところです。

Comfort Bitter 力強い深み 青

続いて力強い深いと銘打たれた「Comfort Bitter」を食しました。

Comfort Bitter

Comfort Bitter

カカオ70%とシリーズの中でも最高のカカオ配合率です。その名の示す通り深みのあるビターチョコレート。

ビター強め

ビター強め

苦いの強いビターチョコレートで、ただただ苦いチョコレートもありますが、このチョコレートは苦味だけでなく、カカオの深みを感じられます。

魅惑の旨味 Gianduja(ジャンドゥーヤ) 緑

私が一番おいしいと思ったのがこの緑のチョコレート、ジャンドゥーヤです。

Gianduja(ジャンドゥーヤ)

Gianduja(ジャンドゥーヤ)

ヘーゼルナッツのあの味がしっかり感じられます。このチョコレートだけ形がほかのものと違い、三層構造になっています。
チョコレートの表面にはカカオの実があしらわれております。

ナッツ香 MAX

ナッツ香 MAX

ナッツ香がMAXのグラフが示す通り、ヘーゼルナッツのよき香りがします。珈琲にもよく合うお味です。

優しく香る Sunny Milk

赤のベルベットミルクはミルク感よりも酸味のほうが印象的でしたが、こちらのサニーミルクは酸味が抑えられていて程よいミルク感を楽しめます。

ミルク感強め

ミルク感強め

チョコレートを包むクラフトっぽいパッケージデザインが味によって微妙に異なっているんですよ。

紫のパッケージ

柄が微妙に違う

バランスのとれたスタンダードなチョコレートでした。

高級といえば高級。そんなに高くないちょっと贅沢なチョコレート

チョコレートメイカー(名家)meijiの放った気合の入ったチョコレートシリーズ「The Chocolate」

これは全シリーズをまとめ買いして、友達や家族や恋人、奥さんと一緒に食べるのが楽しいとチョコレートです。

ただし、1箱に3枚しか入っていないので4人家族の場合は注意してください。ケンカしないように。

いつもとは違ったちょっとおいしいチョコレートを気軽に食べたいときにオススメのチョコレートです。
※オレンジと桃の写真撮り忘れたのでまだ買ったら追記します。

  • Twtterでシェアする
  • はてなブックマーク
  • フェイスブックでシェア
  • ポケットでシェア
  • LINEで友達に送る

次の記事はこちら

プロフィール:fuchi WEBクリエイター

fuchi
WEBクリエイター / 39歳 / ♂ / 鳥好き

WEB制作とWEBマーケティングをやってきました。
PHPとMysqlを使って面白いことをやりたいと模索中です。

プロフィール詳細はこちら

チョコレート 関連記事はこちら すべての 美味しいもの 記事はこちら

ブログ人気の記事・レビュー

新着記事

カテゴリリスト

プロフィール:fuchi WEBクリエイター

fuchi
WEBクリエイター / 39歳 / ♂ / 鳥好き

WEB制作とWEBマーケティングをやってきました。
PHPとMysqlを使って面白いことをやりたいと模索中です。

プロフィール詳細はこちら