4つのポイントで簡単暗記! 日本地図 47都道府県の地方別暗記法

日本地図を使って47都道府県を地方別に暗記するコツと方法。都道府県の位置、形、呼び名、語呂合わせで都道府県名を覚えます。

日本地図の暗記方法

日本地図を覚える4つのポイント

都道府県を覚える暗記方法、テスト対策

小学生でも簡単!日本地図 47都道府県の覚え方

日本地図や都道府県名を簡単に覚える暗記方法をご紹介します。記憶というのは言葉を何度も繰り返すのではなく、思い出すきっかけを脳にとどめておくことで簡単に記憶を呼び出すことが可能になります。
覚える事象をそのまま言葉としてインプットするのではなく、その記憶を呼び出すためのタグ付けをする、というイメージです。

47都道府県名をひたすらノートに書く、というような反復による記憶ではなく、ちょっとしたコツをつかめば割と簡単に47都道府県くらいなら小学生でも覚えられます!

この都道府県暗記方法の4つのポイント 覚え方

1.知名度の高い都道府県の位置を元に、その近隣の県を覚えます。
2.都道府県の特徴のある位置を覚えます。
3.都道府県の形を元に都道府県名を覚えます。
4.間違いやすい都道府県名をピックアップしてご紹介。

地方の名前は一部その地方に属さない都道府県が混じっていますのでご注意ください。
近隣地方ということでその地方にて紹介しています。区切りの目安とお考えください。

まずは日本地図を眺めておきましょう

なんとなくでよいので、各都道府県が日本のどの辺にあるのかをイメージしておいてください。
地方区分別に色分けされています。

47都道府県 日本地図 カラー

日本地図のプリント用PDFや白地図のはこちらにあります

日本地図・白地図プリントPDF AIデータなどの無料素材

日本地図・白地図のプリントアウトして使えるPDFデータの無料ダウンロードができます。 小学生向けの都道府県名をひらがな表記にした日本地図や、地方区分ごとに色分けした日本地図、ぬり絵は暗記の勉強に使える白地図などもあります。 AIデータもあります。

サイト内リンク:https://www.start-point.net/maps/material/

九州地方の覚え方

日本の南にある九州から紹介していきます。九州という名前ですが都道府県は7県になります。
ちなみに昔の国名の時には9国あったので、九州と呼ばれています。
「筑前、筑後、豊前、豊後、肥前、肥後、日向、大隅、薩摩」の9国です。

まずは覚えやすいところからいきましょう。

九州で一番南にあるのが「鹿児島県」になります。

次に九州で一番小さい県は「佐賀県」です。

説明不要だと思いますが、日本の最南端は「沖縄県」です。

九州で一番本州に近い県が「福岡県」。

九州の左上にあるのは「長崎県」です。

特徴があまり無く覚えづらいのが「大分県」。

右にある四国の愛媛に指されているのが大分と覚えましょう。

九州の真ん中にあるのが「熊本県」です。 熊本 真ん中で「熊ん中」と覚えると覚えやすいかも。

で残ったのが「宮崎県」です。右下にあって九州で一番大きい県が宮崎県です。

四国地方の覚え方

四国はその名の示す通り、4県となっています。たったの4県なのですが、なぜか徳島の正答率は低めです。

九州でも紹介しましたがとんがっているのは「愛媛県」みかん、いよかんが有名ですね。

四国で下にあって一番大きいのが「高知県」坂本龍馬の生誕の地です。

讃岐うどんで有名な「香川県」は四国の右上。うどん県香川は右上にあり!

で、右下にあるのが「徳島県」です。
消去法で覚えるのがいいです。みかん、うどん、竜馬、残りが徳島。

中国地方の覚え方

中国地方はなぜ中国と呼ぶのでしょうか。中国(中華人民共和国)に近いからと勝手に思っていた時期もありますが、そうではないようです。
呼び名の起源は諸説あるようですが、もともと、京都を中心に、京都から近い順に、畿内(きない)、「近国」、「中国」、「遠国」と呼んでいたそうで、そこから来ているというのが有力な説です。

本州の端っこにあるのが「山口県」です。フグが有名な下関のある山口県。

覚えづらい県№1の「島根県」は山口の隣にあります。
さらに間違いやすい「鳥取県」は島根の右。

ここで島根と鳥取の簡単な覚え方です。
島根→鳥取のならびなので「しまねっとり」と覚えましょう。
インパクトの強い言葉なのでこれで忘れないでしょ。 しまね・とっとり、で「しまねっとり」!!

山口の下の右隣は「広島県」お好み焼きと広島カープの国ですね。

その隣が「岡山県」です。桃太郎生誕の地、岡山です。

近畿地方覚え方

近畿地方の呼び名の由来は、畿→都を指す言葉であり、都は京都を指しています。なので京都周辺の地域ということですね。

関西で有名な2県、京都と大阪。
修学旅行の定番です。

近畿地方で一番小さいのが意外にも「大阪府」です。

上の方に実は海があるのが「京都府」です。
京都はなんとなく海が無いイメージがありますが、実は海に面しています。

近畿地方で1県どーんとあるのが「兵庫県」イメージで、京都を西から守る兵を1県でどーんと賄っている兵庫、とイメージしましょう。

京都の右側にあるのが「滋賀県」です。滋賀県も割りと忘れやすい県です。
この地図には書いてないのですが、でっかい湖の琵琶湖があるのでわりと覚えやすい県です。

大阪の下にあるのが「和歌山県」。

大阪の右、京都の下にあるのが「奈良県」。
滋賀県と間違いやすいので注意です。

東海地方の覚え方

東海地方は基本的に、愛知県、岐阜県、三重県の三県をさしますが、これに静岡を加えて4県にする場合もあるそうです。

日本の真ん中あたりのくびれているところに「三重県」と「愛知県」があります。

愛知県には「名古屋城」や車で有名なトヨタがありますね。

三重県には有名な「松坂牛」があります。

くびれの左側が「三重県」で右側が「愛知県」です。
トヨタの社員が松阪牛を三重県に買いに行く。というイメージでこの2県は隣り合っていることを覚えてください。

日本の真ん中にでかい県が2県あります。形も似ていて間違いやすいのですが、関西よりにあるのが「岐阜県」で関東よりにあるのが「長野県」です。

北陸三県の覚え方

前田家、加賀百万石で有名な北陸三県です。北陸新幹線も開通し関東から行きやすくなった北陸です。

日本海側でとんがっている県が「石川県」です。知名度が低く忘れがちですが庭園で有名な兼六園がある石川県。石川長いと覚えてください。

とんがっている石川県から見て左側にあるのが「福井県」。恐竜の化石がよく採掘されるので恐竜博物館があります。左隣には京都府があります。

そして右隣にあるのが、富山の薬売りで有名な「富山県」です。黒部ダムが有名ですね。

関東地方の覚え方

ごちゃごちゃして土地勘がないとわかりづらい地域ですね。首都のある東京を中心に覚えていきましょう。

日本の首都がある「東京都」は関東の真ん中あたりにあります。関東地方で一番小さい県(都だけど)です。

その真下にあるのが「神奈川県」です。

関東地方で都会で人気の二県ですね。おしゃれなイメージを持たれています。

上の二県と違い軽く田舎扱いされる関東三県です。各県の位置状況から当てはめていくと覚えやすいです。

関東の右下にあるのが「千葉県」。チーバ君はこの形をしています。
千葉にあるのに千葉と名付けない施設がたくさんある県です。東京ディズニーランド、東京ドイツ村、ららぽーと TOKYO-BAY、全部千葉にあります。

千葉の真上にあるのが「茨城県」。この二県を揶揄してチバラキなどと言われたりもしてますね。
読み方はイバラキと最後のキは濁りません。茨城県民の前でイバラギというと怒られるので気をつけてください。

個人的に三県の中で一番地味だと思うのが「埼玉県」です。東京の真上にあります。

上記三県よりもさらに田舎のイメージが強いのがこの二県。「群馬県」と「栃木県」です。

形も似ていて間違いやすい二県です。語呂合わせでとちぎ・みぎ、と覚えましょう。

富士山のある静岡県と山梨県です。東京に隣接していて、北側にあるのが「山梨県」で、南側にあるのが「静岡県」です。

神奈川と静岡はたまに間違えるので気をつけましょう。

東北地方(奥羽地方)の覚え方

山形、宮城、秋田、岩手の東北4県がなかなか鬼門です。どこがどこだかわからなくなりやすいので、しっかり覚えましょう。

本州の最北端にあるのが「青森県」です。これは分かりやすいので確実に覚えましょう。

その左下にあるのが「秋田県」です。本州の上から2番目にあって左側が秋田です。

その右にあるのが「岩手県」です。盛岡は県庁所在地で県名ではないので間違えないように注意しましょう。県名は「岩手県」です。

間違いやすい「山形県」です。よく秋田と山形の位置がどちらか分からなくなりますが、新潟の上にあるのが山形県です。本州を上から見て上にある県、秋田山形。あきたやまがたと呪文のように繰り返して脳に刻みましょう。あえて訓読みで「しゅうでんさんけい」と覚えるのも記憶に残しやすい覚え方です。

その山形県に右にあるのが「宮城県」です。ここも語呂合わせで「みやぎ・みぎ」と覚えましょう。

新潟県は縦に長く、形が印象的なので分かりやすいです。上におまけがついているのが「新潟県」です。(おまけは佐渡島)
※覚えやすくするためにおまけといっているだけで他意はございません。
新潟といえば米どころですね。魚沼産のコシヒカリは新潟です。

その右にあるでかい県が「福島県」です。白虎隊で有名な会津は福島にあります。

北海道の覚え方

日本で唯一「道」という名前でよばれている北海道です。

これは説明不要ですね。位置といい形と言い間違えようの無い「北海道」です。

思い出せない都道府県 知名度の低い県

このサイトの47都道府県クイズの正答率順に見ていくと、 47位:島根、46位:徳島、45位:福井、44位:鳥取、43位:大分、42位:岡山、41位:滋賀、40位:宮崎、となっています。

特に島根県と鳥取県は隣り合っており、知名度が低い上にどっちがどっちだか分かりづらい県になっています。 県の方でも知名度の低さを認知しており、知名度UPに力を注いでいるほど。

日本地図 都道府県を暗記できたかテスト!

このサイトの中に日本地図を使った47都道府県を答えるクイズがありますので、しっかり覚えられたかテストしてみましょう!
地方別の間違い県や間違いやすい県を間違えるとアドバイスがでます。

日本地図 都道府県クイズ

日本地図を使った47都道府県名を答えるクイズです。日本地図の暗記や社会・地理のテスト勉強にも使えます!
遊んで覚えられるので小学生の勉強におススメです。

日本地図クリック

出題される47都道府県の場所を日本地図上からクリックして答える都道府県クイズです。
都道府県の場所を暗記できるクイズです。


日本地図 都道府県を覚えるためにできること

こういう暗記ものって常日頃から目にしたり、遊びながら覚えたりすることが重要です。つまらないと思わせない、思わないうちから覚えさせるのではなく、知らずに覚えていたという環境が作れるのがベスト。

日本地図ポスターを張る

日本地図のポスターを毎日ながめてると、ちょっとずつ記憶にこびりつかせることができます。と言ってもただ張ってるだけじゃダメです。そこにゲーム性やストーリー性を持たせると飛躍的に日本地図の暗記に一躍かってくれます。

例えば、お風呂に張れるポスターを張って、家族旅行で訪れた都道府県はどこだっけ?とか会話したり、トイレに張っておいて、トイレから出てきたら、「千葉県はどこにあるっけ?」と毎回子供に聞いてみたり。そういう使い方が効果的です。

日本地図パズルで遊んで覚える

日本地図クイズのコメントでよく目にするのが、子供のころにやっていた日本地図パズルで都道府県を覚えた、という声。遊びながらでかつ、子供のころの記憶だと色濃く刻まれるようです。

デスクマットを日本地図にする

子供の勉強机のデスクマットを日本地図の物にするのもよいです。低学年でかつ、電車好きな子供にぴったりなデスクマットを発見しましたのでご紹介します。

マンガを読んだり、地図帳をみたり、ドリルをやったり

本から学ぶことが好きな子供には本を読ませたり、クイズをだしたり、ドリルをやったりするのがいいですね。本好きのお子さんがいたらぜひ買ってあげてください。将来有望すぎてうらやましいです。

桃太郎電鉄で覚える

小学生以上だと定番のゲーム「桃鉄」で都道府県を覚えた、という人が多いですね。日本全国を鉄道で巡るゲームなので位置関係もつかめて、その土地の名産品なども一緒に覚えられる楽しいゲームです。

対人戦が面白いゲームなので、4人くらい集まってやる鉄板のゲームですね。ケンカになることも多々ありますが。
昔のバージョンだと安くなっていたりDS用のソフトもあります。

2016年12月22日に新しい桃鉄「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!! 」がニンテンドー3DSで発売されました!

日本地図都道府県の覚え方 あとがき

こんな感じで47都道府県名の覚え方を紹介してみました。私的には「しまねっとり」というフレーズが気に入ってます。これはもう忘れないでしょう。今流行のゆるキャラでも作れば完璧に知名度あがりますね。作ろうかな。

お役に立てましたらぜひシェアしてください

日本地図の覚え方が役に立った、面白かった、まぁまぁ良かったなどありましたら、ぜひツイッターでつぶやいていただけますと嬉しいです。

SNSでシェア&感想をつぶやく