同時アクセス数制限が無制限なロリポップ ハイスピードプラン

ロリポップハイスピードプランは価格も安く、表示速度も速い。 しかもアクセス耐性も高いとなるとほんと選んでよかったと思います

急なアクセス増加でも抜群の安定感 ロリポップハイスピードプラン

ロリポップサーバーの安定感 WEB制作

Vtuverさんの配信のおかげでアクセス数が急増しました!時間当たりのアクセス数が8倍になり、同時アクセス数も爆増したので、サーバー落ちるんじゃないかと心配してたけど、まったく問題なく安定運用できていたので記事にしました。

公開日:
最終更新日:

ロリポップサーバーの安定感 関連ワード #177 #ロリポップサーバー
レビュー
  • Twtterでシェアする
  • はてなブックマーク
  • フェイスブックでシェア
  • ポケットでシェア
  • LINEで友達に送る
  • rss2.0

ロリポップのハイスピードプランの安定感

このサイトはロリポップのハイスピードプランを利用しております。
おかげさまで、色々なサイトやYoutubeで配信していただいたりしております。

特に最近、Vtuberさんに配信していだくことが増えました。
配信していただいて本当にありがとうございます。

同時アクセス数が高くなってもサーバーが落ちない安定性

ホロライブ3期生の大人気Vtuverの「兎田ぺこら」さんに配信していただいたときは、通常の8倍のアクセスがあり、同時アクセス数がみたこともない数字になりました。

アクセス集中!

時間別アクセス数

配信していただいた動画はこちら!

サーバーが落ちるときって、月間のアクセス数とかじゃなくて、瞬間のアクセス集中が主な原因なんですよね。
加えて、ロリポップのハイスピードプランはお安い共用サーバー。

せっかくアクセス数増えてるのにサーバー落ちたらやだなぁ、と思っていたんですが、無事サーバーが落ちることもなく安定していました。

ハイスピードプランの同時アクセス数は無制限!

私はロリポップを長いこと使っているので、ハイスピードプランに変更する前のライトプラン、スタンダードプランの時に、サーバーが落ちたことがあります。

アクセスが一定数を超えると、警告メールが届いたりします。
たしかスタンダードプランの頃にメールが届いたことがあります。

同時アクセス数がどれくらいまで耐えられるのかを調べていたんですが、以下の表示をロリポップの公式サイトから発見しました。

ロリポップ 同時アクセス数拡張

同時アクセス数拡張のヘルプページ

転載元は同時アクセス数拡張のヘルプページになっています。
https://lolipop.jp/service/specs/concurrent-access/

「ハイスピードプランの同時アクセス数は無制限です」という頼もしい文言を発見しました。

もちろん、無制限だから落ちないというわけではないと思いますが、ハイスピードプランに変更してからサーバー落ち(503エラー)になったことはありません。

コンテンツキャッシュ機能で速度と安定性が良好

ロリポップのサーバーには「ロリポップ!アクセラレーター」というサーバーキャッシュ機能が備わっています。

ロリポップ コンテンツキャッシュ

コンテンツキャッシュ機能

PHPなどのサーバーサイドプログラムの場合、プログラムの実行をサーバーへリクエストし、その結果をレンダリングしています。

サーバーにリクエストするといっても、表示する内容はだいたい同じなので、表示に変更がない場合は、サーバーにキャッシュを持たせて、そこから表示させることでアクセス速度と安定性を担保しているという仕組みです。

1日あたりの転送量制限の上限が余裕

瞬間アクセス数に対する耐性の高さもさることながら、1日当たりの転送量もかなり余裕のあるのがロリポップサーバーの嬉しいところです。

ロリポップ 転送量上限

1日当たりの転送量上限

私の使っているハイスピードプランの1日当たりの転送量制限は900GBとなっています。

サイトで使われている画像やスクリプトの合計×アクセス数が1アクセス当たりの転送量になりますが、900GBとかほぼ無制限に近いですね。

適当な例を出すと、1PV当たりの容量が10MBだとすると、一日90,000PVまで耐えられる計算になります。
月間じゃなくて1日で。

ちなみに画像が多めのページで転送量を確認したところ、2MBにも満たないので、実際はこれの5倍。
450,000PVまで耐えられると。1日あたり。

転送量の確認

実際の転送量 1.94MB

転送制限にひっかかったら、やべぇアクセス数ってことですねぇ。
45万PV × 30日 だと月間1350万PV。ムリムリ。

ロリポップサーバーのハイスピードプランは抜群の安定感です

同時アクセスの限界値は私のサイトでは計り知れないのですが、個人サイトであれば基本落ちる心配は不要じゃないかと思います。

ハイスピードプランの名の通り、表示速度も高速で、かつ、安定感も抜群のハイスピードプラン。

古参のユーザーとして悔しいのが、新規でドメインとサーバーを契約すると、ドメイン使用料が永年無料になるというキャンペーンがある点です。

これ、新規申し込みじゃないと適用されないキャンペーンなんですよねぇ。

ロリポップ ドメインずーっと無料

ドメインずーっと無料だって

ドメイン料って、私の使っている「.net」だと、新規獲得で1,206円、2年目以降の更新で1,628円かかります。(2021年6月現在 ムームードメイン利用の場合)
これが無料ってうらやましすぎる。

アクセスが集中したのに、サーバーが全然落ちなかったので記事にしてみたんですが、まだまだ余裕がありそうなことがわかって安心しました。

レンタルサーバーをご検討中の方にはロリポップサーバーをオススメします!

  • Twtterでシェアする
  • はてなブックマーク
  • フェイスブックでシェア
  • ポケットでシェア
  • LINEで友達に送る
  • rss2.0
はてなブックマーク

おもしろかったらぜひ、はてなブックマークをお願いいたします。

次の記事はこちら

プロフィール:fuchi WEBクリエイター

fuchi
WEBクリエイター / 個人事業主
40歳 / ♂ / 鳥好き

WEB制作とWEBマーケティングをやってきました。
PHPとMysqlを使って面白いことをやりたいと模索中です。

ロリポップのレンタルサーバーを使っています

プロフィール詳細はこちら

レンタルサーバー 関連記事はこちら すべての WEB制作 記事はこちら

14年間使ったロリポップのライトプランからスタンダードプランへ変更

14年間使ったロリポップのライトプランからスタンダードプランへ変更

14年間使っていたロリポップのライトプラン(月額250円)からスタンダードプランへランクアップしてみました。

ロリポップ ハイスピードプランを半年使ってみた感想とレビュー

ロリポップ ハイスピードプランを半年使ってみた感想とレビュー

ロリポップのハイスピードプランを使って約半年。 気づいた事やオススメポイントをスタンダードプランと比較して記事にしました

WEBページ表示速度改善のためにやった7つ以上の施策

WEBページ表示速度改善のためにやった7つ以上の施策

WEB表示速度は速いほうがページの離脱防止やユーザーの満足度向上につながるというわけで、大きいことから小さいことまでやりました

ロリポップサーバーを契約したらやっておきたい5つの設定

ロリポップサーバーを契約したらやっておきたい5つの設定

ロリポップサーバーのアクセラレーターの設定方法やPHPのバージョン変更などの簡単にできるサーバ設定5つを解説!

ロリポップのプランの選び方を各プランと比較して解説

ロリポップのプランの選び方を各プランと比較して解説

ロリポップのレンタルサーバーのプランからライトプラン、スタンダードプラン、ハイスピードプランの3つの違いをレビューしました

WEB高速化のためのPHP&MySQL改善とサーバーのプランアップ

WEB高速化のためのPHP&MySQL改善とサーバーのプランアップ

WEBサイトの高速表示をするために、サイトで使っているサーバー、PHPプログラム、SQLの書き方、画像の縮小をしました。

ブログアクセスランキング

新着記事

カテゴリリスト

プロフィール:fuchi WEBクリエイター

fuchi
WEBクリエイター / 個人事業主
40歳 / ♂ / 鳥好き

WEB制作とWEBマーケティングをやってきました。
PHPとMysqlを使って面白いことをやりたいと模索中です。

ロリポップのレンタルサーバーを使っています

プロフィール詳細はこちら

WEB制作関連・オススメ商品 amazon