14年間使ったロリポップのライトプランからスタンダードプランへ変更

14年間使っていたロリポップのライトプラン(月額250円)からスタンダードプランへランクアップしてみました。

14年間使ったロリポップのライトプランからスタンダードプランへ変更
  • サーバー > ロリポップ
  • スタンダートプランからライトプランへのプランアップの感想

  • 14年間使っていたロリポップのライトプラン(月額250円)からスタンダードプランへランクアップしてみました。 ランクアップすることでデータベースの使用数が10倍になりPHPモジュール版の利用が可能になりました。 使いやすいレンタルサーバーについて

  • LAST UP DATE:
  • レンタルサーバーロリポップ比較ライトプランスタンダードプランオススメレビュー感想

14年間使っていたロリポップのライトプランをスタンダードプランに変更した理由

「レンタルサーバー オススメ」とググると95%以上の確率でXSERVERのオススメ記事が上がってくるわけですが、私はロリポップを使い続けています。XSERVERは使ったことがない(1回仕事で使ったか)ので、何がそんなに素晴らしいのか分かりませんが、ロリポップのことなら色々語れるので、そういう記事を書きたいと思います。

ロリポップは14年前の2003年から使い続けています。

ロリポップ管理画面

ロリポップ お支払い状況

まとめて支払うと割引が効くのと更新忘れないように後半は1年分一括で払ったりしてます。直近の2017年6月分からスタンダードプランに変更しており、様子見を兼ねて6ヵ月契約にしてみました。

プランアップに伴い必要なこと

ロリポップのプラン変更の際に必要なことは特にありません。管理画面からボタン1つでプラン変更が行えるのがいいですね。管理画面からプランを変更すると、更新タイミングでプランが切り替わります。WEBのデータなどの移行も必要なく切り替えが可能です。

唯一、PHPのモジュール版への変更はこちら側で変更する必要があります。これを忘れると今までと同じPHPのバージョンのままになります。

また、私の場合データベースを切り分けたかったので、データベースを1つ新たに作り直しました。基本的に今までと同じ環境で行いたい場合はなにも変更する必要はありません。メールアドレスやアカウントもそのまま利用できます。

レンタルサーバーを選ぶ基準はありますか?

レンタルサーバーを選ぶ基準は大体の人が金額を基準に選ぶのではないかと思います。特に初めてのレンタルサーバーを借りるという人はサーバーの良し悪しなんて分からないと思いますので、格安なレンタルサーバーを選んでみるというのが一般的だと思います。

私はWEB関係の仕事をしているので、そんなに多くはないものの、いろいろとサーバーを使ってきたことがあるので、使いやすいサーバーとそうでないサーバーというものが分かります。(個人の感想ですが)そこで使いやすかったサーバーとそうでないサーバーの特徴を書いていきたいと思います。

使いやすいレンタルサーバーの条件

管理画面が分かりやすいこと。

これ、気にする人はあまりいないかもしれませんが、ストレスなくレンタルサーバーを活用するうえでこの項目はかなり重要です。そんなに頻繁に管理画面にアクセスすることはないと思われていると思います。

違うんです。サーバーの管理画面を頻繁にいじることは確かに少ないです。逆にね、管理画面にアクセスするときは、重要ななにかを変更しなければいけないときなわけです。この時にわかりづらい管理画面は本気でイライラします。

ロリポップの管理画面は最新のおしゃれな管理画面とは言えないまでも、わかりやすいメニュー構成でやりたいことに直結していて操作しやすいんです。これは本当に重要。他社の管理画面があまりに使いづら過ぎてイライラしたわけです。どことは書きません。

ロリポップ管理画面

ロリポップ スタンダードプランの管理画面

機能面での差はどのレンタルサーバーでもありません

ここでいう機能というのは、PHPが使える、データベースが使える、ワードプレスのインストールが簡単とかそういうことです。大体どのレンタルサーバーでもできます。但し、使えるのと使いやすいは別です。

また管理画面の話になりますが、PHPのバージョンに制約があったり、phpmyadminのバージョンが古かったりという点に違いがあります。

phpmyadminとはMySQLデータベースを使うときに分かりやすく表示してくれるWEBアプリケーションでデータベースが使えるレンタルサーバーにはほぼ搭載されています。ただし、バージョンはレンタルサーバーによって様々。最新版とは言わないものの、新しいほうが使い勝手が良いわけですから、新しいバージョンを使いたいものです。

その点、ロリポップのphpMyAdminは4.0が使えるのでストレスなく利用できます。古いやつだとインターフェイスが古臭いのとちょいちょいめんどくさいところがあるので、新しいほうが楽でいいです。

使いやすいレンタルサーバーのまとめ

レンタルサーバーに備わっている機能に優位性などありません。どのサーバーもほとんど同じです。ハードディスクの容量も普通のサイト運用なら使い切ることもないので、気にしなくて大丈夫です。

差が出てくるのはコントロールパネルのUIデザインや直感的にでわかりやすいかどうか。あとは価格くらいなもんです。

色々とレンタルサーバーを使った経験から言うとロリポップはかなりわかりやすいと思います。

レンタルサーバーの選び方 なにをしたいか

レンタルサーバーを使いたいと考えたということは、やりたいことがあるわけですよね。どのプランにすればよいかはそれに合わせて選べば大丈夫!

プランによって「できないこと」が明確になっているので、それに照らし合わせて選びましょう。

ロリポップレンタルサーバー プラン比較

エコノミーライトスタンダードエンタープライズ
月額料金 100円 250円 500円 2,000円
ディスク容量 10GB 50GB 120GB 400GB
メール容量 1GB 2GB 2GB 2GB
データベース 無し 1個 30個 100個
転送量 40GB/日 60GB/日 100GB/日 無制限
独自ドメイン登録数 20件 50件 100件 無制限
PHP(CGI版)
PHP(モジュール版) 無し 無し
cron 1個 5個 10個 10個
共用SSL 無し
独自SSL 無し オプション オプション オプション
SSH 無し 無し
電話サポート 無し 無し

※2017年7月29日現在の情報です

エコノミーはこんな人におすすめ PHPを学びたい初心者

これがロリポップのプラン一覧です。一番安いエコノミープランだと月額100円から運用できるわけですが、このプランだとデータベースが使えません。データベースが使えないということはワードプレスをはじめとするCMSツールが使えません。

無料のレンタルサーバーなどではPHPが使えないケースが多いので、PHPを勉強がてら使いたい、という人にはいいかもしれませんね。安いので。途中でプラン変更も可能なので、やりたいことを徐々にふやしていきたいという人にはお勧めできるプランですね。

ライトプランはPHP+データベースを使ってみたい人向け

私が長らく使っていたのがこのプランです。料金も程よくお安く基本的なことはほぼ網羅しています。SSHがないくらいでワードプレス、CMSも使用可能で、データベースも1個使えます。

このプランで大きな不満もなかったのですが、アクセス数が増えてきたことでアクセス制限をたまに受けることがありました。アクセスが増えたことで制限を受けてしまうと、なんだかサイト運営のモチベーションが下がってしまうのでプラン変更を検討しました。

スタンダードプランはSSHや複数のDBを使いたい上級者向け

今使っているプランがこちらのスタンダードプランです。月額500円なので高いというほどでもないのですが、ライトプランと比べると倍の金額になるわけですね。ライトプランと比べてよいところがSSHが使えること。使い方あまりわかってないのでそんなに使っていないですけど。

それに加えてPHPのモジュール版が使えるようになります。さらに、DBの数が最大10個まで使えます。データベースの数は1個でも大きな問題はないのですが、数が増えることで特定のデータベースを分けることができます。

長いことWEBサイトを運用しているとその時々で新しい技術が出てきまして、MT(ムーバブルタイプ:CMS)を使ってみたりワードプレスを使ってみたりと、データベースがぐちゃぐちゃしてくるんですよ。ライトプランの時はデータベース数が1個しかなかったのでどうすることもできなかったのですが、スタンダードプランに移行したので、データベースを分けました。

エンタープライズは大規模サイトや企業サイト向け

エンタープライズプランとスタンダードプランでは価格差は4倍。できることは同じです。その制限が無制限という項目が多いです。中でも転送量の制限が無制限なのでアクセス数の多いサイトでも安心して運用できます。

CPUスペックは非公開 すべてのお客様にハイスペックサーバーを提供 とのこと

ロリポップのCPUの細かいスペックは非公開になっていますが、マルチコアCPU、6コア12スレッドのCPUを採用し、データベースサーバーはSSDによる高速化をはかっているとのこと。

ロリポップ管理画面

私のサイトはワードプレスを使わずにデータベースを使用したサイトの作りになっていますが、表示速度に関しては不満もなく使えています。正確に言うと表示速度の改善は常に心掛けていますが、サーバースペックが足を引っ張っているという印象はありません。

googleのスピードテストにサーバーの応答速度が遅い、と表示されることがありますが、多くの原因はサーバーではなく、それを稼働させるPHPやAPIの作り方が悪いことが多いです。というのも、自分のサイトで速度改善を試しているのですが、AmazonのAPIの表示プログラムを改善したところ、劇的に表示速度が改善されました。

表示速度の改善についてはこちらの記事に書いております。

WEB高速化のためのPHP&MySQL改善とサーバーのプランアップ

WEBサイトの高速表示をするために、サイトで使っているサーバー、PHPプログラム、SQLの書き方、画像の縮小をしました。 まだまだ施策直後なので効果測定はできていませんが、なにをやったかを具体的にしておいて、後日検証したいと思います

サイト内リンク:https://www.start-point.net/blog/web/server/sql/

ロリポップ管理画面

正直、アナリティクス上の表示速度の数値はあんまりあてにしていないのですが、サーバーの平均接続時間が大幅に改善されました。ただし、これはサーバーのプランUPというよりも、AmazonのAPIの変更によるものです。変えた瞬間googleのスピードテストも体感速度も変わったため。

モジュール版PHPにしても体感できるほどの違いは難しいです。というのも、同時接続数が増えたときでも速度があまり落ちない、というのが特徴のため、変えた瞬間に処理速度が上がるという類のものではないというわけです。

ロリポップのサポート体制について

格安レンタルサーバーの場合、気になるのがサポート体制です。私はgoogleで調べたりしてもわからないことがあるときに、ロリポップに問い合わせをしたりしていますが、問い合わせの翌営業日には回答をもらえています。スタンダードプランだと電話によるサポートもありますが、まだ電話はしたことがありません。

PHPモジュール版のエラー表示方法について聞いてみた

スタンダードプランに移行すると今まで使えていたphp.iniの設定ができなくなり、PHPのエラー表示の方法が調べたけどよくわからなかったので問い合わせをしてみました。問い合わせ内容は以下の通り。

送信日時:17/07/25 23:36:45

▽ご質問したいスクリプト(CGIやPHP等)

PHPエラー出力について ▽ご質問内容

いつもお世話になっております。 PHP5.6のモジュール版を使っているのですが、php.iniの設定変更が行えないと記載があるのは確認いたしました。 サイト上にPHPのエラー出力を行う場合、どこから設定変更を行えますでしょうか。
一時的にエラー表示、また、エラー内容のログ出力などがこちら側でできればと思っております。
お手数をおかけいたしますがご回答いただけますと幸いです。 よろしくお願いいたします。

頂いた回答が以下の通りです。

送信日時:17/07/26 14:29:09

この度はお問合せいただき、誠にありがとうございます。
カスタマーサービス 〇〇 よりご案内いたします。

お問合せいただきました件に関しまして PHP(モジュール版)をご利用いただいている状態で 「display_errors」をOnの状態にしたいという場合、 「.htaccess」ファイルにて設定が可能でございます。 「.htaccess」ファイルに以下の記述を行なっていただきますようお願いいたします。

-----------------------------
php_flag display_errors On
-----------------------------

他にお困りの点がございましたらお気軽にお問合せくださいませ。
これからもロリポップ!をよろしくお願いいたします。

こんな感じで翌営業日には回答をいただき、非常に的確かつ具体的な回答をいただきました。
PHP周りの質問だとサポート範囲外です、と言われるかなと思っていたのですが、htaccessから行えばいいというだけでなく、実際のコードまで合わせていただきました。非常に助かりました。

モジュール版はhtaccessから設定ができるんですね。知りませんでした。

ロリポップサーバーはおすすめです

こんな感じでロリポップに満足しています。ロリポップが気になる人は無料お試し期間がついていますので、試しに使ってみたいということも可能です。コントロールパネルを使ってみてほしいと思います。

SNSでシェア&感想をつぶやく


併せて読みたい WEB制作 関連記事

新着記事一覧

ブログテーマ&記述者

WEBを使って色々と面白いことをやりたいと思っています。テーマもジャンルもなく思いついたことをつらつらと書いていきます。Amazonで買ってよかったものや、Amazonプライムで楽しんだものやオススメ商品のレビュー、アプリの紹介などを書いていきます。よろしくお願いします。

fuchi
WEBクリエイター
37歳 ♂ 鳥好き